法テラスはお金がない人に優しい機関なんだね。

 

弁護士と無料相談ができる法テラスなんだけど
この無料相談はある一定の条件を満たした人しか
受付してもらえないんだって。

 

収入も少なくしかも貯金もあまりなく
借金で生活も苦しいのに返済だけせまられて
どうにもならないって感じの人が
無料相談を受けることができるんだって。

 

もし無料相談を受けることができたら
弁護士とかと無料で相談ができるんだけど
この相談は3回までなのね。

 

だからこの3回で紹介してもらった弁護士さんにするのかどうか
決めないといけない。

 

法テラスは紹介所になるから
自分で弁護士さんとかを選ぶことができないから
自分に合っている弁護士さんかどうか
相談の時に見極めないといけないし、

 

無料相談が3回なので
もし1回目の弁護士さんとかが合わなければ
チェンジしてもらって2回目無料相談。
そこでもあわなかったらチェンジしてもらい3回目無料相談と
こういった方法もとれるんだって。

 

弁護士さんと無料相談できるのはいいけど
自分で選ぶことはできないし、3回目とも自分にあわなかったら
がっかりするかも。

 

紹介される弁護士さんとかになるから
事前にその弁護士さんとかがどんな専門分野が強いのかとか
ベテランなのかどうなのか?なんてことはわかならい様子。

 

この辺がちょっと頼りないというか
当たり外れがあると言われているようです。

 

しかも無料相談の時間が約30分ぐらいになるそうなので
この短い時間でこの弁護士さんなどがどんな人なのか
見極めないといけないから、これも大変だよね。

 

もし法テラスで紹介された弁護士さんとかに頼むことになったら
代理援助っていうのもが適用される場合があるのね。

 

これがお金がない人にたのもしい制度になるんだけど
とりあえず弁護士さんとかにかかる費用を法テラスが立て替えて
払ってくれるシステムになるのね。
しかもこの代理援助を使って弁護士さんに頼むと
費用が安くなるというメリットもあるのね。

 

法テラスが代理援助を受けた時の費用を安くしちゃっているからなんだって。
ということは弁護士さんに入ってくるお金は少ないってことになるよね。

 

そうここがちょっと、、、なんだけど
口コミによると弁護士さんの収入が少ないわけだから
弁護士さんのモチベーションが下がっているなんて口コミあり
どうんなんでしょうね(-.-)

 

ちなみに債務整理費用の目安が約13万円からなんだそうです。
まあ借り入れが多ければ多いほど費用はかさむようなんですが
とりあえず法テラスが費用を立て替えてくれるし
自分がいざ支払いになった時は分割ができるんですね。

 

しかも原則として月に5000円から10000円の返済でいいようなので
返済期間は長くなるかもしれないけど
無理なく返済しながら生活できるといったことができるよね!

 

でもデメリットをあげるとすると時間がかかるということ。
法テラスが間に入って代理援助が適用されるのかどうか
費用の設定計算とかあるから
はっきり決まるまで待たされる場合もあるようですよ。

 

以上法テラスのメリット、デメリットをざっと紹介したんだけど
民間の法律事務所と法テラスを比べると
どうんなんだろう、費用面からいくと法テラスが安いかもしれないけど
専門家の方たち弁護士さんとか自分で選ぶことができないから
その辺がちょっとひっかかるかもね。

 

法律事務所でも無料相談をしているところもあるから
そういったところで無料相談を受けてから
法テラスで相談を受けてもいいのかもしれないね。

 

でもいろいろ相談していると時間もその分かかるから
早いタイミングでの見極めも重要だよね。

 

 

t